婚約指輪と結婚指輪は慎重に選ぼう|2人で築く大事な輪

男女

指輪のタイプはいろいろ

夫婦

婚約指輪にも結婚指輪にも、それぞれ多くの種類があります。細かく分けると10種類以上に分かれますが、現在人気を集めているのは、大体4種類のタイプです。ソリティア、メレ、パヴェ、エタニティの4種類が現在人気のある婚約指輪として知られています。ソリティアは実にシンプルなタイプで、リングの中央に石を一粒だけセットしたリングとなります。日本だけでなく、世界各国からも親しまれている人気のあるタイプと言えます。昔から人気のあるタイプですが、年配の方だけでなく若年層にも高い人気を誇っています。メレは華やかな印象を周りに与える、綺麗なデザインが特徴の指輪です。メインの石の脇にメレダイヤが添えられており、中央の石を見事に引き立たせてくれます。メレダイヤはオリジナルの婚約指輪を作りたいという方に人気のあるタイプです。パヴェはアーム部分にダイヤを敷き詰めたきらびやかな指輪のタイプで、高級感に溢れており若い女性を中心に人気を博しています。メレダイヤを全体に並べたパヴェは非常に人気があります。エタニティは、その文字通り「永遠の愛」をテーマにして作られた婚約指輪です。同サイズのダイヤを全体的に並べた作りとなっています。婚約指輪だけでなく、結婚指輪や記念指輪としても人気を博しています。

婚約指輪も結婚指輪も、専門誌だけを見ても漠然としかイメージできません。ある程度イメージができても、店内で「こんなタイプだとは思わなかった」となることもあります。まずは専門誌やカタログなどを参考にし、ある程度の予算を決めておきましょう。その後に予算に適った指輪の種類を決めるとよいでしょう。現在婚約指輪の中で人気が高いとされるソリティアやメレといったタイプの指輪は、オーダー次第では一気に高くなることもあります。もちろん10万円を切るリーズナブルな価格のものもありますが、いろいろオーダーを付けてしまい予算オーバーとなることも少なくありません。予算と指輪のタイプをある程度決めたら、ショップでスタッフに相談した上で購入手続きに入りましょう。スタッフは親身に相談に乗ってくれるので、納得のいく買い物ができるでしょう。